いらっしゃいませ!

伊藤金物株式会社代表取締役の伊藤光昭と申します。
このたびは弊社ウェブサイトにお運びいただき、ありがとうございます。

弊社は1964年の創業以来、工場等の間接材(MRO製品)の卸売や、工場などの現場にある”いろいろな”問題解決などを中心に仕事をしております。また、土木資材の部門では、豊富な在庫から迅速なデリバリーを心がけています。弊社の特徴は、まずお客様との距離の近さ、敷居の低さにあると考えております。「とりあえず伊藤金物に相談しようか」あるいは「伊藤金物に頼めばなんとかなるだろう」といったお客さまからの信頼をいただいて、今日まで営業を続けて参りました。

祖父がこの会社を創業してから口癖のように言っていた言葉は
「四角いものを丸く、丸いものを四角くするのが仕事だ」
ということでした。まるで禅問答のような言葉ですが、弊社のアイディンティティーとして、従業員一人一人の仕事に宿っています。

もともとは祖父がバケツ一つをぶら下げて自転車で配達をしているような店でした。今も変わらず小さな会社ではありますが、ひとりひとり個性を発揮し、お客様のお役にたてるよう、日々精進を続けております。

ここをご覧いただくというご縁をいただきましたことに、心から感謝するとともに、最後に一言申し添えさせて下さい。

「とりあえず、伊藤金物にご相談ください」